WordPress へのログインとパスワードリセットの方法


このワークショップでは、WordPress へのログイン方法と、アカウントのパスワードリセット (再発行) 方法を学びます。

ログインの方法

ログインするためにアクセスする URL は、WordPress がインストールされているディレクトリの直下にある wp-login.php です。

例えば https://example.com/ に WordPress がインストールされている場合は、https://example.com/wp-login.php がログイン用のリンクとなります。

もし https://example.com/wp/ のように、ドメインより一階層中に WordPress がインストールされている場合は、https://example.com/wp/wp-login.php からログインします。

1. 「ユーザー名」を入力します。
2. 「パスワード」を入力します。
3. 「ログイン状態を保持する」にチェックを入れます。
4. 「ログイン」ボタンをクリックします。

パスワードを忘れた時

パスワードリセット申請方法

  1. 「パスワードをお忘れですか ?」リンクをクリックします。
  2. 「ユーザー名またはメールアドレス」を入力します。
  3. 「新しいパスワードを取得」ボタンをクリックします。
  4. 登録しているメールアドレスにメールが送信されます。

メール受信とパスワードリセット画面への遷移

1. メールを確認して、パスワードリセット用のリンクをクリックします。

新規パスワードの登録

1. 「新規パスワード」を入力します。
2. 「新しいパスワードの確認」を入力します。
3. 「パスワードをリセット」ボタンをクリックします。

学習目標

  1. WordPress へのログインの方法を習得します。
  2. WordPress のパスワードを紛失した場合にリセットする方法を習得します。

練習問題

  • WordPress にログインするための URL は何でしょうか。
  • WordPress にログインするために必要な情報は何でしょうか。
  • パスワードを再発行する際に必要な情報は何でしょうか。
  • パスワードリセット時、新しいパスワードはメールに記載されているでしょうか。

トランスクリプト

WordPress の管理画面への
ログインの方法をご紹介します

WordPress の管理画面のログインには

ログイン画面から ID とパスワードを
入力しログインを行います

ログイン画面の URL ですが
基本的にはこちらのようになります

domain/wp-login.php

こちらがログイン画面用の
URL ということになります

もしかするとですね
WordPress の環境においては

1階層中ですね
domain/何々というところに

WordPress が入っている可能性もあるかもしれません

この場合には、domain/wp/wp-login.phpというように

このドメイン配下において
WordPress が入っているところから

wp-login.php というアドレスになりますので
この部分をご留意ください

では実際にログインしてみましょう

こちらですね
このサイトでは通常のドメイン配下に

直下に WordPress が入ってますので

このまま wp-login.php と入力してアクセスします

はい、このようにログイン画面が出てまいりました

ではここでユーザーの ID またはメールアドレスですね

そしてパスワードを入力し
ログイン状態を保存するかどうかにチェックを付ける

もしくは外したままでログインボタンをクリックします

ブラウザーに保存するかどうかは皆さんご自身でお選びください

はい、このようにログインすることができました

これで WordPress のログインは完了です

今度はログアウトする時にはこの右側ですね

こちらにログアウトのリンクが出ますので
こちらをクリックします

クリックするとログアウトできます

はい。そしてもうひとつパスワードを忘れた場合ですね

パスワードを忘れた場合には
「パスワードをお忘れですか ?」をクリックします

こうするとユーザー名もしくは
メールアドレスを入力する欄が出てきます

ここにユーザー名を入力し
「新しいパスワードを取得」をクリックします

こうするとユーザー名に紐づいたメールアドレス宛に

パスワード再発行用のリンクが送付されます

実際にはこのようにですね。

「[WordPress] パスワードのリセット」ということで

パスワードリセット用の URL が
こちらに付与されます

こちらをクリックしますと今度は

パスワードを再度発行するためのフォームへと進みます

こちらにあらかじめ
強力なパスワードが提案されますが

こちらはそのまま利用いただくでも結構ですし

新たにご自身で難しいパスワードを設定いただいて

これをパスワードリセットということで保存します

これを保存するとまた今度は
ログイン画面へと進むことができます

先ほど保存したログインパスワードを使うことで

ログインを再度行うことができます
このようにですね

というわけでログインの方法をご紹介しました

  • Length 3 mins
  • Topic WordPress
  • Language 日本語
  • Captions 日本語

You must agree to our Code of Conduct in order to participate.



megane9988
@megane9988
mgn megane